自分に合った脱毛方法をみつけましょう

女性であれば脱毛をしたことがない方は少ないのではないでしょうか。
一口に脱毛と言ってもその方法はいくつかあります。
まずサロンや医療機関で行うものと自宅で自分で行うものとに大きく分かれます。

一昔前では、自分でかみそりで剃るというのが一般的でした。

しかしながら近年では自宅での方法もかなり進化して、ドラッグストアにも様々なものが販売されています。


安価なものでは、やはり昔ながらのかみそりです。


ただこれもクリームやムースと併用するものからしないものまであり、かみそり自体も脱毛専用の物があり、肌に優しい造りになっています。

また、ワックスやクリームといったものも広く利用されています。

なかには毛抜きで一本ずつ抜いているという方もいらっしゃるでしょう。



もう少し高価なものでは家庭用のシェーバーやレーザーなどの脱毛器があります。


取扱いが簡単で効果も実感できるものが多いと言えます。しかしながら、どの方法も期間はまちまちではありますが、比較的短期間で繰り返す必要があります。



それと比較すると、サロンや医療機関での施術は高価にはなりますが、通うことにより永久的、もしくは半永久的な効果を得られる施術があります。代表的なものは、光を使用する施術やレーザーを使用する施術、電気を使用する施術などになります。


痛みが全くないものもあり、あったとしても麻酔の使用が可能な方法もあります。
脱毛方法を選ぶ時には、自分の肌が強いのか弱いのか、また痛みに強いのか弱いのか、さらには永久的な施術が希望なのかどうかという観点から選びましょう。


また必然的にサロンなどでは料金がかかることは否めません。
しかしながら、自分ではできない技術での施術となれば、長い目で考えると決して高くはないかもしれませんね。